SEO対策記事はわりとわかるように

SEO対策のライティングテキストをそれなりの数作っていますと、インターネット上のSEO対策のライティングテキストにもすぐに気がつくようになるのですよね。「あ、これ、SEO対策されている文章だろうなー」と思って、そのホームページのソースを見てみると、「おお、やっぱりちゃんとSEO対策されているんじゃないか。ソースのところにまで」なんて、自分の見当が当たってちょっと嬉しくなったりもするものですけれどね。

しかし、そういうものだとはいえ、私のようなものでも気軽にホームページのソースを確認できてしまうインターネットの作りは、根本的に見直す必要があるのではないかなーとも思います。まあ、ここでそのようなことを言ったところで、どうしようもないことなのですけれど。

しかし、SEO対策のテキストというものは、とても自然に書かれているものであっても、なんとなく気がついてしまいますよね。でも、うちの母からしてみれば「まったくわからへん」ということですから、「だからどうした」と心配ないことなのでしょうけれど。