SEO対策において意外と重要なタイトル

読んでほしい記事が完成しても、相手が興味を示さなければ記事が開かれることすらありません。そのままではあまりにも悲しいので、SEO対策ではタイトルからこだわりを見せましょう。そうすれば、ライディングも上手にこなすことができるはずです。
タイトルを上手に設定するとはどういうことかというと、まずは文字数です。文字数は基本的に28文字程度が妥当とされており、そこから大きく離れると検索に悪影響を及ぼしかねません。また、自分が記事の中で伝えたいキーワードをおそらく設定されているかと思いますが、そうしたキーワードをタイトルにさりげなくセットすることも大切です。それだけで目を引くタイトルができあがるのです。
記事に自信がある方こそ、このタイトルで妥協をしてほしくはありません。読んでみたい、思わず目を引かれてしまう、そんなタイトルを完成させ設定することで、多くの方に見てもらえるサイト作りを心がけましょう。それこそが、SEO対策の成功なのです。